2019年もありがとうございました! ~忘年会レポート~

2019年も残りわずかとなった12月28日(土)、GROOVY STATION主催の忘年会を開催しました。参加していただいたのは、GROOVY STATIONのライブイベント「BACK IN THE DAY」Vol.1~4にご出演いただいたバンドの皆様、そしてそのご友人の方々など、約30人。会場は、六本木のライブハウス「Ho’okipa Square(ホオキパスクエア)」、午後2時からのスタートに続々とお集まりいただきました。


ライブハウスでの忘年会、GROOVY STATION主催、そして集まったミュージシャンの皆さん、となれば、そりゃもう音楽は欠かせません。過去の出演者の皆さんのライブがほどなくスタートします。

トップバッターは、Vol.4「なりきりバンド大集合」の回に出演の「Silver Haired Daddies」より、「ちえもり」さん。お二人でも活動されている「ちえもり」さんによるギター1本でのSimon & Garfunkelで会場は一気にライブモードに。そして2番目に登場した、GROOVY STATION代表の野崎裕子率いるバンドによるしっとりしたボサノバの演奏に癒された後にステージに上がったのは、Vol.1「THE BEATLES」に出演の「BEAMS」さん。当時ご出演いただけなかったメンバーも参加しての、円熟味の増したビートルズの演奏、さすがの一言でした。


後半に登場したのは、Vol.2「70’s BRITISH ROCK」に出演の「すご~いバンド」さん。今回はなんとフルメンバーで参加していただき、当時も披露してくれたRaibowやDeep Purpleを熱演していただきました。トリはVol.3「CLASSIC AMERICAN ROCK」に出演の「CRONIN」さんからお二人参加、ボーカルとピアノでJourneyを披露。それぞれのスタイルでの圧巻のパフォーマンスに魅了された至福の時間が過ぎていきました。


そして、まだまだこれで終了する忘年会ではありません。ここからは無茶ぶりセッションタイムがスタート。今回メンバーが揃わなかったので、演奏を遠慮されていた「Expensive Y Noise」さん(Vol.2参加)や「EASY RIDERS」さん(Vol.3参加)も参加され、バンドの枠を超えてのセッションは、とてつもない化学反応を生み出すことに。突然のオファーにも快く応えていただいた皆さん、本当にありがとうございました。


GROOVY STATIONでは、音楽を通じて、音楽を楽しむだけでなく人と人とのつながりを創出していきたい、そんな気持ちで今後も、自分達のできる範囲で進んで行けたらな、と思っています。2020年もよろしくお願い致します。