BACK IN THE DAY Vol.5

~往年のソウル、R&B,ロックのヒットナンバーでLet`s Dance!~

2020.1.19

GROOVY STATION企画のイベント『BACK IN THE DAY Vol.5』が2020年1月19日に開催されました。多くの方々に来場していただき、心よりお礼を申し上げます。

以前から企画を練っていたR&Bのテーマの『BACK IN THE DAY 』。5回目で、やっと実現することができました。というのも、アマチュアのR&B系バンドはR&Rに比べて数も少なく、そのうえホーン隊やコーラス隊などを含む大所帯のバンドが多く、なかなか日程調整に苦戦してきたのでした。今回参加していただいたバンドの皆様には日程調整等のご協力心から感謝しております。

 

そして、日本におけるR&Bの伝承者であるつのだ☆ひろさんを特別ゲストとしてお招きしました。R&Bについてのトーク、すべて心に残るストーリーでした。お忙しいところ、本当にありがとうございました!

 

​「BACK IN THE DAY Vol.5 往年のソウル、R&B、ロックのヒットナンバーでLet`s Dance!」1組目は、男女のボーカルとホーン隊を含め本格的なR&Bをライブの初めから出し惜しみなく圧巻のパフォーマンスをしてくれたCK JAZZFUNK、2組目は会場に飛び出し観客と一体になるエンターテインメント性の濃いボーカルと当時の懐かしいダンサブルなロックで会場を盛り上げたTRUECAME、3組目はGROOVY STATIONの参加バンドではひと際若い歌姫が踊りながら歌い会場を魅了し、比較的誰にでも馴染みのあるR&Bの曲をきかせてくれたのがThe Onion Flowers、ラストはアース,ウィンド&ファイヤーを中心とした当時のディスコで必ずかかっていたダンスナンバーを演奏して多くの観客を踊りに誘ったのがGHOST NOTES。各バンドがそれぞれの魅せ方で会場を熱くし、当時の音楽シーンにタイムスリップさせ、たくさんの方々が踊ることができました。参加バンドの皆様、素敵なパフォーマンスありがとうございました。

 

そして最後のセッションは、やはりこの曲でしめたかった!「Can`t take my eyes off you 君の瞳に恋してる」。特別にゲストのつのだ☆ひろさんがパーカッションで参加していただき、参加バンドの方数名とセッションしていただきました。つのだ☆ひろさんのパーカッションにリードされ、素晴らしい演奏となり、会場も踊り、そして感動のラストを迎えることができました。

今後も、参加バンドの皆様、観客の皆様と忘れられない時間を作るべく次のイベントを企画・開催していきますので、どうぞ皆様、これからもGROOVY STATIONをよろしくお願いいたします。

​ギャラリー